SSブログ

またたまったな [本]

 小池真理子『神よ憐れみたまえ』読了。

神よ憐れみたまえ.jpg

 10年かけて書き上げたという長編。確かに大作で、主人公の成長に合わせ大河小説見たくなっているが、ミステリとしての面白みはあまりなかった。何となく結末も見えちゃったりして。決して楽しめなかったわけではないし、一気読みしたけど。

 今村翔吾『てらこや青義堂』読了。

てらこや青義堂.jpg

 痛快時代劇。これはドラマ化するかな。今の子役たちなら達者だからできるような気がする。ちょっとこの人は注目かも。

 穂高明『ダブル・ダブルスター』読了。

ダブル・ダブルスター.jpg

 これ書いた人、もしかして二女出身かな。M教はかなりなめられている。まあしょうがないけど。面白いけれども、こんなにひどい姑と夫っているのかなあ。ひどすぎて現実味がない。案外いるのかもしれないけど。

 たなかひかる『しりながおばけ』読了。

しりながおばけ.jpg

『猫いる!』ほどのインパクトはないが、こういうお化けがいたらなかなか便利ではあると思う。なんかこの絵は好きだなあ。

 道尾秀介『雷神』読了。

51H0pm0aqjS._SY445_SX342_.jpg

 やっぱりこういうミステリのほうがよい。偶然と故意のバランスの良さが、嘘くさくならない秘密なのかと思う。新潟について、けっこう知っている知識も出てきた。

 加藤千恵、椰月美智子、山内マリコ、あさのあつこ、 LiLy & 3 その他『ラブソングに飽きたら』読了。

51uV3lWaaaL._SY445_SX342_.jpg

 たまにこういう短編のオムニバスを読みたくなる。これは粒ぞろい。最後のだけはあまりよくわからなかったけど。吉川トリコさんのだけは、前に読んだことがあった。

 浜田 一男 愛媛県立とべ動物園 今西 乃子『命のものさし』読了。

51purryCY2L._SY445_SX342_.jpg

 小学生の時にこれを読んでいたら、かなりガツンと来て泣き崩れたかもしれない。かかりつけの獣医さんのおすすめ本。獣医になっても、生き物を生かす仕事だけではない。食べられる命、捨てられる命、高額で取引される命等、答えの出ない問いがたくさんあった。


nice!(7)  コメント(4) 

nice! 7

コメント 4

溺愛猫的女人

『てらこや青義堂』、予約しなきゃ、とても面白そう(*^^*)
by 溺愛猫的女人 (2023-10-03 13:03) 

あーる

溺愛猫的女人さん
読後感が爽やかで、よかったですよ!
by あーる (2023-10-03 22:27) 

sana

今村翔吾さんはすごく面白いと思います。これも読んでみますね~!
道尾秀介さんはしばらく読んでませんが、これは良さそうかな^^
「猫いる!」面白かったです。ご紹介で読みました。
「しりながおばけ」って。面白そう^^
短編オムニバスはたまに読みたくなりま~す^^
by sana (2023-10-03 23:19) 

あーる

sanaさん
今村さん、注目ですよね。短編オムニバス、長編に疲れると読みたくなります。ここから発見して読み始める作家さんもあり。
by あーる (2023-10-04 13:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。