SSブログ

怖いってば [本]

 川奈まり子『家怪』読了。

家怪.jpg

 知らない間にホラー作家というか研究家というかになっていたまり子さん。彼女自身が語った真夜中の山の中のお堂での撮影の話とかもすっごく怖くて涙目になったけど、なんでこういうお話ばかり集めるのでしょうか。引越しできないでしょう。

櫻田智也『サーチライトと誘蛾灯』読了。

サーチライトと誘蛾灯.jpg

『蝉かえる』を読んで、これも読んだが、こちらの方が説明的な内容がくどくなくてよい。

 やーこ『猫の診察で思いがけないすれ違いの末、みんな小刻みに震えました』読了。

猫の診察で思いがけないすれ違いの末、みんな小刻みに震えました.jpg

 挿して面白くもない小話を集めているだけのような……絵もグロだし。楽しみ方がよくわからないので、すっ飛ばして読んだ。

 ジェフリー・ディーヴァー『真夜中の密室』読了。

真夜中の密室.jpg

 この犯人はかなり気持ち悪いな(というか、見せかけの犯人)。相も変わらず鉄板の面白さ。分厚いけど期待を裏切らないので安心。

 町田尚子『どすこいみいちゃんパンやさん』読了。

どすこいみいちゃんパンやさん.jpg

 この猫の表情、相撲の動き……作者の猫好き振り、相撲好き振りがしのばれる。これも、買いだな。


nice!(6)  コメント(2) 

攻撃! [猫]

DSC_0008.jpg
あらら、長毛にゃんずがお揃いで食器棚の上に

DSC_0011.jpg
海姐さん、何やってるのかな(ル) 姐さん、あの番組好きなんだよね(マ)

DSC_0013.jpg
多摩川って、けっこういろんなのがいるのね(海)

DSC_0019.jpg
ほらいた!(海)

DSC_0020.jpg
イタチ、逃がさないわよ!(海)

DSC_0023.jpg
水中に逃げるとは、卑怯なり![むかっ(怒り)](海)

DSC_0024.jpg
ふふ、水からあがったらこっちのもんよ……[わーい(嬉しい顔)](海)

DSC_0025.jpg
きゃ! タヌキ![がく~(落胆した顔)] 臭!(海)
失礼だなあ

DSC_0026.jpg
ハヤブサ、ちょっと怖いわ……(海)


 海ちゃん、テレビ[TV]のことをどこまで理解しているのかわかりませんが、「ダーウィンが来た!」を見ていると必ずやってきます。
 ほかの子は、そんなに興味ないみたいなのですが。


nice!(16)  コメント(11) 

古いタイプの時代活劇? [本]

 月村了衛『コルトM1847羽衣』読了。

コルトM1874羽衣.jpg

 主人公はコルト片手の女侠客、軽業師の娘や影の軍団……と、頭の中に大江戸捜査網の音楽が鳴りっぱなし。若干仮面の忍者赤影とかも入っているような……古いタイプの冒険活劇。面白くなくはないけれど、なんかちょっと。

 辻真先『夜明け前の殺人』読了。

夜明け前の殺人.jpg

 ああ、タイトルの意味は藤村の夜明け前ね。アニメなどの脚本で名をはせた辻先生だが、90代でご存命だったのですね。ちょっと今読むには少し古かったかな……主人公、やたらもてるし。

 津村記久子『サキの忘れ物』読了。

サキの忘れ物.jpg

 短編集。市井の働く女性の心理がいつもながら面白く書けていて楽しめたが、ゲームブック形式のだけは読み慣れなくて飛ばしてしまいました。表題作、よかったー!

 池井戸潤『半沢直樹 アルルカンと道化師』読了。

アルルカンと道化師.jpg

 今回出てきたアートコレクターのモデルはM澤さんだろうか。そんなに悪くは書かれていなかったけれども、銀行って本当にこんな感じ? 悪い人ばっかりいるじゃん。


nice!(8)  コメント(2) 

植物防護策第2弾 [猫]

 11月も半ばになり、なんだかもう突然寒く[雪]なってきたので(秋をすっ飛ばした感じがありますが)、バルコニーのチランジアを室内に収納しました。が、ここでもやはりニャンズ[猫]が遊んで[るんるん]しまう問題があるものですから……

DSC_0035.jpg
100均グッズでこんなのを作りました

DSC_0032.jpg
なにこれ! どういうつもり?(海)
いや、小さいのをくわえてどっかに持って行っちゃう子がいるからさあ

DSC_0034.jpg
デザイン、醜悪よね……[モバQ](海)
まあ、自分でもそんなにかっこいいとは思ってませんけどね[ちっ(怒った顔)]


 この後、上の部分のサイズが大きすぎるワイヤーネットの代わりに、花壇に猫[猫]が入るのを防ぐとげとげシートを組み合わせて載せ、水やりに便利なように、下に安いターンテーブルをつけました。
 海ちゃん、おねえさんが見ていないときに上に飛び乗って、まあまあ痛い[どんっ(衝撃)]目を見たらしく、その後興味を持たないようになりました。ああ、よかった!

DSC_0027.jpg
おねえさん、変なの作るよねえ(ル) [眠い(睡眠)](ラ)

DSC_0050.jpg
気に入らにゃいわね[むかっ(怒り)](海)


 美しい[ぴかぴか(新しい)]出来栄えではありませんが、猫対策としてはまずまず成功かな。

DSC_0042.jpg
寒さ[雪]を増して、にゃんずの間では毛布も流行っています

IMG_2023-11-09-00-22-30-248.jpg
マリンはあんまり毛布に寝てないね
ぼくは自分のしっぽであったまり[いい気分(温泉)]ますよ(マ)

IMG_2023-11-09-00-22-23-189.jpg
すやすや(ル)


 ルビーちゃん、土曜日に久々にお医者さん[病院]に行って、また血液検査をしてもらいました。長時間車[車(セダン)]に揺られるのでちょっと酔っちゃう[台風]のがかわいそうなのですが……。前回からサプリにステロイドをプラスして1か月ほど飲んでみたのですが、今回その甲斐あって、肝臓の数値が下がりました![わーい(嬉しい顔)] これでしばらく続けてみることになり、また、「飲めるかな?」と別のサプリのサンプルをもらいました。日常生活的には何の支障もありませんし、とても元気にごはんもモリモリ食べて過ごしているのですが、肝臓の数値だけ先生がとても気になさっていたのです。これで正常になっていけばいいね、ルーちゃん。

[トイレ] おまけ [レストラン]


IMG_2023-11-09-06-30-22-034.jpg
棟方志功展で買った瓦煎餅



nice!(13)  コメント(8) 

ここも行きたいよー [本]

 ジオラマ食堂『ジオラマとねこ』読了。

ジオラマとねこ.jpg

 コロナも明けたし、行くぞ! ここ行くぞ! いつ行こうかなあ。

 山本文緒『自転しながら公転する』読了。

自転しながら公転する.jpg

2021年、東京オリンピックを見ることもなく、あっという間に亡くなってしまった作者。恋愛小説として、非常になんというか、リアリティがあって面白かった。最後にあー、と納得するところもあるし。まだまだ書けたんだろうなあ、と思うともったいない。

 凪良ゆう『滅びの前のシャングリラ』読了。

滅びの前のシャングリラ.jpg

 あと1か月で全世界(地球)が滅ぶというときに、どんなことをすればいいのか、どんな人間が強いのか……これは面白かった! 傑作、と思いました。


nice!(6)  コメント(2) 

半分仕事だが [アート]

 少し日にちをさかのぼってしまうのですが、今年で3年目のアートウィーク東京というイベントがありまして……VIPパスをいただきました。担当で早々協力しているからまあいいと思う。何がいいって、このイベント、バス[バス]を乗り継いで都内のいろいろなギャラリーや美術館を回ることができるのです。

IMG_2023-11-03-11-23-12-021.jpg
最初は大倉集古館、案外入るのは初めてかも

IMG_2023-11-03-11-23-18-562.jpg
向かいにある新しいホテルオークラはピッカピカ[ぴかぴか(新しい)]ですが

IMG_2023-11-03-11-23-38-885.jpg
こっちはなんか中国の美術館の小さいやつみたいで懐かしい

IMG_2023-11-03-11-31-19-329.jpg


 ここでは今回初めて、展示されている作品を全部買う[ふくろ]ことのできる展覧会[アート]をやっていました。知り合いにも会いましたが、「盛況です~![わーい(嬉しい顔)]」と嬉しそう。やっぱり日本に来る外国人も増えたし、コレクターもたくさん来ているんだろうな。

IMG_2023-11-03-12-44-41-951.jpg
丸の内までのバス[バス]で行ってご飯[レストラン]を食べて


 次に行ったのは竹橋の東京国立近代美術館。開催中の展覧会は「生誕120年 棟方志功展 メイキング・オブ・ムナカタ」。まー、大人気[目]です。客層は割と歳いった人が多い。

IMG_2023-11-03-13-38-59-746.jpg
IMG_2023-11-03-13-41-52-462.jpg
IMG_2023-11-03-13-43-21-702.jpg
IMG_2023-11-03-13-49-41-097.jpg
IMG_2023-11-03-13-50-25-657.jpg
まあ、今見ても迫力あるもんね

IMG_2023-11-03-13-50-59-290.jpg
こんなの着てねぶたに出たら映えますね~[るんるん]

IMG_2023-11-03-13-52-44-659.jpg
彫っている様子のビデオもありましたが、本当に目が悪かったんだよね
IMG_2023-11-03-13-53-35-007.jpg
影響を与えられた人


 次のバスではぐ~っと上野の辺りまで行って、初めて行ったSCAI THE BATHHOUSE。ギャラリーの中でも割とちやほやされているところなので、初めて行ってみました。

IMG_2023-11-03-15-25-51-426.jpg
おお、確かに銭湯だ

IMG_2023-11-03-15-27-43-906.jpg
IMG_2023-11-03-15-26-59-481.jpg
展示スペースは広くないけど面白かった

IMG_2023-11-03-15-29-04-182.jpg
あ、愛玉子のお店のはす向かいとは!


 店の前に「今はお土産[プレゼント]しかやっていない」と書いてあったので、それを読んでいたら、いきなり店の木戸がガラッと相手若い兄ちゃんができて、「お土産、すぐできますよ」とおっしゃるので、買わざるを得なくなり……待ち時間にパインアメをもらいました。

IMG_2023-11-03-15-36-10-872.jpg
こんなの眺めながらしばらく待つと、ビニール容器に入った愛玉子とレモンシロップをくれました。


 だいぶ遠回りをしてしまったのですが、会期が11/5までというので都現美までのバスに乗ると、ようやく入れましたが、会場前には長蛇の列! 三巻きぐらいしてたかな。まあ、無理無理入りましたが。

IMG_2023-11-03-17-25-32-972.jpg
IMG_2023-11-03-18-00-21-471.jpg
IMG_2023-11-03-18-01-58-157.jpg
IMG_2023-11-03-18-02-10-065.jpg
IMG_2023-11-03-18-02-23-722.jpg
IMG_2023-11-03-18-03-26-411.jpg


 ご本人はご存命ですが、さすがにご高齢で来日はできないということで、製作ビデオ[TV]などが流れていて、これも面白かった。ご高齢ですが、ちゃんとテクノロジーも使っているのだな、と感心。
 グッズ売り場も「ここが最後尾でーす」なんて言っています。素敵な色合いなので何か欲しかったのですが、残念ながら諦めました。
 なんか一日バス[車(RV)]に乗って、それはそれで楽しかった(そっちかい)。秋のアートイベント、終了。

IMG_2023-11-07-18-36-17-517.jpg
各地のクリスマス[クリスマス]イルミネーション[ぴかぴか(新しい)]も始まって、いよいよ冬ですね



nice!(14)  コメント(9) 

ただのお仕事小説ではなかった [本]

 黒沢はゆま『世界史の中のヤバい女たち』読了。

世界史の中のヤバい女たち.jpg


 かつての永井路子先生のシリーズ的な感じかと思ったら、さらにフェミニズム色が強い。が、作者は男性。大変読みやすく、楽しかったし、いろいろな女傑の違う面が見られたり、まったく知らなかったアフリカの女性のことが知れたりしたので面白かった。


nice!(9)  コメント(4) 

カーペットを敷き替えて [猫]

 まだまだ生ぬるいような気候が続いていますが、もう11月なんだよなあ。さすがに床のラグは少し暖かいのに敷き替えなくちゃ、というので……

IMG_2023-11-05-06-48-43-534.jpg
にゃんこラグをまた敷いてみました

IMG_2023-11-05-06-48-49-667.jpg
IMG_2023-11-05-06-48-52-303.jpg
さあ、本当の猫はどれでしょう
ふふ、私がわかるかしら[わーい(嬉しい顔)](海)

IMG_2023-11-05-06-56-34-671.jpg
こっちもいいけどね(海)
長座布団もお気に入りだね

IMG_2023-11-05-06-57-27-359.jpg
ぼくはこっちがいいな(ラ)
IKEAで買った古ーいクッションも、まだまだ捨てられないね


 そろそろ冬支度ですねえ。でも三連休は暑かった[晴れ]なあ。もう、どうなってるんだろう。


nice!(13)  コメント(8) 

ただのお仕事小説ではなかった [本]

 中山七里『闘う君の唄を』読了。

闘う君の唄を.jpg

 モンスター・ペアレントやいろいろなものと闘う保育士さんたちには本当に「ファイト!」というしかないが、それだけの小説ではない所がやはり中山七里。犯人は途中で何となくわかっちゃったけど、面白かった! 『…ラフマニノフ』に出てきたオーボエ奏者がここに! 案外お気に入りのキャラかも。

 澤村浩輔『夜の床屋』読了。

夜の床屋.jpg

 表題作が一番面白いね、なんて途中だれて読んでいたら、最後までちゃんとつながっていたのだな。ただ、やっぱりだれてしまった。

 岩本薫『つげ義春が夢見た、ひなびた温泉の甘美な世界』読了。

つげ義春が夢見た、ひなびた温泉の甘美な世界.jpg

『ヘンな名湯』シリーズの人の著書で、つげ義春のひなびた温泉を求め、いっそ無用の人になっていこうとする心理を分析。まずまず面白かった。っていうか、やっぱりヘンな温泉に行くには車がないとダメかな。

 王聡威『ここにいる』読了。

ここにいる.jpg

 日本の母子餓死事件をヒントに台湾で描かれた小説。なんか気がめいってしまった。夫と妻、そしてその娘たちのつぶやきで構成されているが……台湾においてもこういう事件は起こりえるのかしら。面白くは、ない。読後感も悪い。


nice!(8)  コメント(2)