SSブログ
イベント ブログトップ
前の10件 | -

まさかの台風だが [イベント]

 三連休ですが、土曜日はやむを得ず出社[ビル]。まー、イベントがあったわけで、出ないわけにもいかず……コロナでほぼ3年越しでまともに開催されたイベントですし。

IMG_2022-09-17-14-15-10-886.jpg
こんなのや

IMG_2022-09-17-19-04-47-107 (2).jpg
IMG_2022-09-17-19-05-03-082 (2).jpg
こんなのや

IMG_2022-09-17-14-23-48-303.jpg
こんなのが六本木の街を彩る3日間のイベント。17日がオープニングなのですが


 台風[台風]は列島を縦断する勢いだっていうし、大丈夫なのかなあ。雨[雨]もですが、特に風[台風]が心配です。大きなインスタレーションが倒れたりしたら危ないしねえ。

IMG_2022-09-17-14-23-04-880.jpg
この手の屋内展示はさほど問題ないですけどねー
IMG_2022-09-17-14-23-25-682.jpg
ちょっと宇宙船みたいですが、車いすでできています

IMG_2022-09-17-14-12-07-907.jpg
これは作品じゃないよな、ウイスキー「響」のイベントのディスプレイ

IMG_2022-09-17-14-12-15-688.jpg
IMG_2022-09-17-14-12-25-708.jpg
キレイ[ぴかぴか(新しい)]ですが

IMG_2022-09-17-14-21-18-471.jpg
こちらはアート作品

IMG_2022-09-17-14-21-39-278.jpg
わかりづらいけどお魚の形のお醤油入れで構成されています


 とりあえず土曜日のオープニングセレモニーは台風[台風]の影響を受けずにすみましたが、翌日からはどうなるかな、と心配しつつ疲れ切って[あせあせ(飛び散る汗)]帰宅しました。


nice!(14)  コメント(10) 
共通テーマ:仕事

携帯は変えたけど [イベント]

 前の携帯[携帯電話]がちょいと壊れて[どんっ(衝撃)]きたので、もう3年落ちでもあるし、新しいのにしてみました。変更に伴う手続きがなんだかいろいろうまくいかなくて[ふらふら]……苦労しましたが、メルアド持ち運びやら何やら、どうにかこうにか終わりました。
 今度の携帯はどんな写真[カメラ]が撮れるかな、と少し写してみました。

IMG_2022-07-27-18-16-35-359.jpg
最近また会社近辺にドラちゃんがいっぱいです。大人気!

IMG_2022-08-04-17-45-54-299.jpg
先日の稽古前、横浜スタジアムの前で


 球場内に入らなくても、外に大きなスクリーン[TV]があって試合を見ながら一杯[ビール]やれるようになっていました。こりゃ、いいね。[わーい(嬉しい顔)]
 ちなみにこの日の試合[野球]は大雨[雨]のため4回で中止に。我々が稽古を終えて飲みに行こうとしたら、いつもの店がスタジアムからあふれ出したベイスターズファンで満杯でした。結局、8軒目でようやく席のあるお店が見つかって、ビール[ビール]にありつくことができました。まー、8軒目まであきらめない我々も我々ではありますが……。
 そういえば最近、稽古の時にウクライナの柔道クラブの子供たちと一緒になります。横浜市の姉妹都市オデーサ市から夏の間招いているらしく、コーチは女性のようでした。練習は熱心にやっているようですが、男子のロッカールームの使い方はだらしがないようです(見てませんけど)。せっかく日本に来たんだから、その辺も勉強していこうね。

IMG_2022-08-05-12-33-02-480.jpg
最近うちの近くにすた丼屋ができました。味の方はまあまあかな

IMG_2022-08-06-10-16-43-516.jpg
さらに隣の駅にはこんな自販機が。美味しそうだけど、ちょっと高級なんだよなー


 と、ここまでが新しい携帯で撮った写真[カメラ]です。結局、機械がどうこうじゃなくて腕の問題だよなあ……[ふらふら]

IMGP7078.jpg
IMGP7079.jpg
この海ちゃんの写真はQ-S1撮影[カメラ]です


 やっぱりあんまり変わり映えしないなあ。[ふらふら]


nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

渋滞しすぎ [イベント]

GW、どこに行っても混むだろうなあ。でも、中ほどだったら大丈夫かなあ、なんて、甘い考えで5月3日、静岡のヴァンジ彫刻庭園美術館にでも行ってみようかと思い立ち、猫マスターに車[車(セダン)]を出してもらいました。ここ、クレマチスの丘にあるのですが、ちょうどクレマチスも花盛り[かわいい]だし……なんて思って出かけたら、あっという間に渋滞[車(セダン)][車(セダン)][車(セダン)]にはまりそうになり、尻尾を巻いて逃げ出しました。
 じゃあ、近くにあるズーラシアに行ってみようか、と進路を切り替えてみたところ、開園一時間前[時計]なのに、すでに門の前には長蛇の列[たらーっ(汗)]……うひゃー、ここもダメか―っ[あせあせ(飛び散る汗)]てんで、もうちょっと地味な「四季の森公園」に行ってみました。ここなら駐車場も余裕で入れた!

IMGP5605.jpg
お天気[晴れ]もいいし、森の中を歩く[くつ]のもいいかな

IMGP5603 (2).jpg
IMGP5604 (2).jpg
きれいな花壇もあるし

IMGP5608.jpg
大きな池もあって涼し気です

IMGP5612.jpg
カワセミ飛来スポットには、たくさんのカメラマンが詰めかけていました

IMGP5613 (2).jpg
朴の木。あー、朴葉味噌食べたいな

IMGP5619.jpg
IMGP5621 (2).jpg
緑豊かな公園。6月には蛍を見るイベントもあります


 「里山ガーデンフェスタ」という看板があったので、それを追って歩いていくと……

IMGP5628 (2).jpg
なぜか忍術の道場?が


 60歳以上のシニアクラスの生徒を募集していました。60過ぎて忍術を始めてモノになるんだろうか……[モバQ]

IMGP5632 (2).jpg
ガーデンフェスタ会場はちょっと遠かった

IMGP5639 (2).jpg
季節柄、こいのぼりが泳いでいるのですが、これはアライさんだよね……[目]

IMGP5646 (2).jpg
IMGP5650 (2).jpg
IMGP5651 (2).jpg
IMGP5653 (2).jpg
里山ガーデンフェスタ2022、特に何があるわけではないけれどもいろいろなお花が見られます

IMGP5686 (2).jpg
これは、象かな

IMGP5689.jpg
見終わって駐車場に戻ると、噴水が出ていました


 駐車場に戻ってみると、今度は四季の森の駐車場前にも長蛇の列が! みんな諦めてこっちに来たんだな……早く入ってよかった。
 近くの丸亀製麺で冷やしぶっかけを食べて帰りました。夏はこれだなあ。

IMGP5692 (2).jpg
ふーん、自分たちばっかり遊んできたんですね?(マ)
いや、目的地には行ってないし……[あせあせ(飛び散る汗)]

IMGP5694 (2).jpg
ぼくたちを置いていくから罰が当たったんじゃないの?(ラ)
そんな怖い顔しなくても[がく~(落胆した顔)]


 まあ、近場でのんびり[モバQ]が結局は一番よさそうです。


nice!(14)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いろいろやっているのですが [イベント]

 職場でもだんだんと感染者が増えて[右斜め上]きたりなんかして、療養期間・自宅待機期間があると、その分の実作業はやはり「抗体効きまくり[雷]」の我々にのしかかってくるわけで……とはいえ明日は我が身ですし、いつまたほかの人に迷惑をかけないとも限らないので文句も言えませんが、そんなことでちょっとばかり忙しく[ダッシュ(走り出すさま)]なっています。

 とはいえ、少しばかりのお出かけも必要。わたくしの元のボスの事務所でキュレーターのコンペをやって、1階のギャラリーで展覧会をやってるってんで、見に[目]行きました。何しろキュレーターで当選したのが、本社の子だっていうし(ぜんぜん美術館とは関係のない部署の人)、しかも起用した5~6人のアーティストのうち一人も本社を何年か前退社してイギリスにわたって、アートを学んできたひとだという。ちなみに二人とも30そこそこの女性です。がんばってんなー。しかも美人[キスマーク]と来ている。
 展覧会のタイトルは『Mother Nature』でした。撮影フリー[カメラ]でした。

DSC_9008.jpg
DSC_9009.jpg
DSC_9010.jpg
DSC_9011.jpg
DSC_9012.jpg
DSC_9015.jpg
DSC_9022.jpg
DSC_9019.jpg
なんとなくいい感じでした


 こういうのは、理解できるとかできないとかいつまでもうだうだ言っているものではないな、と最近は割り切っています。好きか[黒ハート]、嫌いか[ちっ(怒った顔)]と言われれば、こういうのいいじゃん、ていうくらいなもんで。どうせ説明もできないし。
 床一面にどこかから運んできた落ち葉を敷き詰めているのですが、それが、入場者の足[くつ]でどんどん細かく砕かれちゃって、それが2階の事務所にも舞い上がって入ってきて、ちょいと苦労[ふらふら]しているらしいですが。
 それともうひつ、昨夜は横須賀の猿島にわたって、Sense Island -感覚の島- 暗闇の美術島 2021 ―を見てきました。基本、真っ暗な闇[夜]の中で自分で感覚を研ぎ澄ましながら作品を見て歩くという企画で、撮影・録音・録画は一切禁止ということで、スマホ[携帯電話]を封筒に入れて封印させられます。小さな島なので、アップ[右斜め上]ダウン[右斜め下]がかなり激しかったけれども、なんとなく面白い体験ができました。

DSC_9043.jpg
というわけで、作品の撮影はできません。猿島行き船の乗り場は戦艦三笠の隣

DSC_9046.jpg
片道約10分の船旅です。香港のスターフェリーよりもちょっと長い

DSC_9049.jpg
これは作品ではありませんが、砂浜のところです

 写真はとれませんでしたが、けっこう楽しかったりして。ただ、昼間は来たことがないから、今度は昼間の猿島も見たいなあ。

DSC_9055.jpg
横須賀中央で打ち上げ。全然普通に飲み屋開いてます。横須賀のホッピーは氷なしスタイル

DSC_9057.jpg
レバカツ、うまい

DSC_9058.jpg
串焼き盛り合わせも美味しい


 横須賀で飲む[ビール]のも久々でしたが、この辺りは特にまん防関係ないのかなあ……酔っぱらって椅子から落ちてるオヤジもいたけど。

IMGP4623.jpg
おかえりー(海)

IMGP4624.jpg
ふああああああ(海)

IMGP4625.jpg
待ちくたびれたわあ(海)
ごめんね、遅くなって


[猫] おまけ [猫]


IMGP4595.jpg
やだにゃあ、エリカラ[もうやだ~(悲しい顔)](マ)


 だいぶ治ってきた感じがするのですが……もうちょっとだけ、頑張ろうね。[シャープダイヤル]


nice!(15)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Happy Birthday and Happy Valentine [イベント]

 この日曜日は猫マスターのお誕生日[バースデー]でバレンタインデーというダブル祝日でした。

IMG_1073.jpg
チョコの手作り(鋳型固めなおし)はしませんが……

IMG_1074.jpg
ネットで「ニャッハ・トルテ」を注文しました

IMG_1076.jpg
ついてた肉球チョコを乗っけてみた[黒ハート]


 このザッハ・トルテならぬニャッハ・トルテ[猫]ですが、形がかわいい[かわいい]だけではなくて、なかなか美味しかったです。そんなにチョコがくどくないし、カステラ部分にも果物が挟んであったりして、ケーキとしてもいい感じ。うんうん、これは良かった。[わーい(嬉しい顔)]
 家でご馳走を作るという選択肢もありますが……

IMG_1077.jpg
たまには、いいよね[バー]

IMG_1080.jpg
フリーフローだし

IMG_1082.jpg
前菜

IMG_1083.jpg
チーズ・フォンディユ

IMG_1084.jpg
ウニのパスタ


 私があっさり携帯電話[携帯電話]を忘れて行ったので、猫マスターのiPhoneによる撮影[カメラ]ですが、どうしたってフリーフローなんて飲みすぎちゃいますから[バー][バー][バー]……

IMG_1085.jpg
気づいたときにはメインのチキンのローストはこのありさま

IMG_1086.jpg
デザートじゃなくてコーヒー[喫茶店]にピントあってるし……


 美味しかったからまあいいのですが。 
 もちろん予約していきましたが、今どきはお店[家]が20時[時計]には閉まってしまうせいか、店内は満席でした。人気店だけど、あまりお客を詰め込むわけにもいかないし、大変だろうなあ。

[猫] おまけ [猫]


IMGP9948.jpg
ねえねえ、何してんの?(ラ) うるさいわねえ(ハ)

IMGP9951.jpg
ただの耳掃除よ(ハ)

IMGP9953.jpg
あー、気持ちよかった[るんるん](ハ) へー、いいな(ラ)

IMGP9954.jpg
でも、僕はいいや(ラ) やってもらえばいいのに……(ハ)

IMGP9955.jpg
とんだビビり野郎だわね(ハ)
いや、そういうわけでもないと思うけど……[たらーっ(汗)]



nice!(15)  コメント(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋のバラ [イベント]

 そういえばそろそろ開いているかなあ、なんて調べてみたら、やっぱり今、生田緑地のばら苑、開放期間でした。日曜日、猫マスターに車[車(セダン)]を出してもらって、行ってみると……

DSC_6359.jpg
DSC_6360.jpg
DSC_6370.jpg
DSC_6371.jpg
DSC_6381.jpg
DSC_6388.jpg
DSC_6403.jpg
DSC_6404.jpg
DSC_6416.jpg
DSC_6451.jpg
デジイチ[カメラ]のバッテリーの調子が悪くてケータイ撮影ですが、ボロボロだなあ


 この向ケ丘遊園の跡地のばら苑、ボラティアで運営されているのですが、駐車場にも場内の手入れにもたくさんのボラの方たちが来られて非常によくやられています。
 しかし、今回はなぜかせっかく咲いたバラの花びらが虫に食われてボロボロになっているのが多かった。何か病虫害がはやったりしたのでしょうか。あるいは、コロナで普段のボランティアさんのお手入れが難しかったとか……? ちょっとかわいそうでした。
 いつもの年だと食べ物を売っていて、ベンチで食べたりできるのですが、今年はそれもなし。ただし、バラや植物は売っていたので……

DSC_6467.jpg
ミニバラとユーフォルビア「孔雀丸」を買いました


 ユーフォルビアはともかく、ミニバラって、たいてい枯らすんだよなあ……気を付けて育てようとは思いますが[たらーっ(汗)]

DSC_6479.jpg
ちゃんと水をやるのよ(ハ)
はーい

DSC_6459.jpg
ところで今日は、珍しく猫全員が一度にバルコニーに出ていました

DSC_6473.jpg
これこれ、ハナちゃんそんな危ないところに乗らないでよ

DSC_6478.jpg
[るんるん]だーれも知らない、知られちゃいけ―ない―(ハ)
今度はハナちゃんがデビルにゃん……



nice!(13)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

年に一度の生レモン [イベント]

 さて、今年もこのシーズンがやってきました。会社から5キロの徒歩[くつ]帰宅訓練。だいたい毎年9月~11月の間に決行すればよいことになっています。12日月曜日はお天気も良く[晴れ]、元気に出発![ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_0003.jpg
まあ、ただ歩く[くつ]んじゃなく、危険[どんっ(衝撃)]そうな箇所の撮影[カメラ]も必要なのですが……

DSC_0009.jpg
何はともあれ目的地に到着! 喉乾いたー[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC_0010.jpg
もつ焼き!

DSC_0012.jpg
ちくわの磯部揚げ!

DSC_0013.jpg
煮豚!


 ずーっとずーっとここのところ在宅[家]勤務の猫マスターも呼び出し、このほかにもコブクロ刺しやらしめざばやらいろいろなものを食べたのですが、何しろこのお店、食べ物の一番高いメニューが380円なので、相当食べておなか一杯になっても一人4,000円[有料]も行ったらすごいのです。
 さすがに前ほどお客さんがみっちり詰まるような席の配置はやめていましたが、どんどん人が入ってきます。中国人従業員たちも相変わらずチームワークばっちりで、きびきびと働いていて気持ちがいい。このコロナ禍でどうなったかと思ったのですが、人気店はやっぱり強いね。安心しました。[わーい(嬉しい顔)]
 気温が高かったので、わずかとはいえ結構アップダウンの多い東京の道、汗もかきました。が、以前お店から歩いて2分[時計]のところにあった銭湯[いい気分(温泉)]は、残念ながら閉店してしまい、レモンサワー前にひとっぷろ浴びる[いい気分(温泉)]ことはできませんでしたが、今年もこうして無事訓練完了です。

DSC_0014.jpg
ただいま!
お疲れさまあ~(紋)

 

nice!(13)  コメント(11) 
共通テーマ:スポーツ

年に一度の [イベント]

DSC_6202.jpg
ねえ、昨日酔っぱらって帰ってきたよね[むかっ(怒り)](マ)


 猫マスターが特にひどかったかな……ごめんね、マーちゃん[たらーっ(汗)]。昨夜は、年に一度のグランドハイアットでのディナーだったのです。今回のテーマは「地中海バーベキュー」ということで……

DSC_6211.jpg
まずはスパークリング[バー]で乾杯!

DSC_6214.jpg
ギリシャなおつまみがてんこ盛り(よく知らんけど


 フムスだピタブレッドだタラモサラダだクスクスだ、と。どれも香辛料が効いています。コロッケみたいなやつが、ちょっとインドっぽい。旅館の朝食みたいなもので、これだけフムスやタラモサラダがあったら、ピタブレッドが足りない。ってんで、お替りしました。

DSC_6217.jpg
せっかくなのでウゾーのカクテルもいただきます


 アニスとカルダモンの香り、独特ですが、割と甘めですうっと飲めちゃう。これは危険だな。

IMG_0811.jpg
メインが今回はかなりボリュームがありました


 このメニュー(フリーフロー付き)はグランドハイアットとしてはかなりお得な企画なので、普通ならなかなか予約が取れないのですが、コロナ禍のせいか、今回は割とあっさり予約できてしまいました。ガラガラというのではなかったのですが、いつもよりウェイターさんの目が行き届いていたようで、ちょっとグラスが空くとすぐに来てくれました。
 フリーフローなので酔っ払うのですが、今回はおなかもかなりいっぱいになりました。お肉が大きくてかなり食べであり。もちろんピタブレッドのおかわりをしたせいでもありますが。
 だいたい9月いっぱいで終わりなのですが、今年は好評につき10月末まで延長ということでした。個人的にはおススメです。


nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

四十九日で帰省 [イベント]

 27日は母の四十九日法要・納骨というので、前日の在宅勤務をぎりぎりまでやって、帰省[新幹線]。県をまたいでの移動が解禁になり、新幹線[新幹線]もそこそこ人が乗っている。前は1両に2~3人という感じだったのが、一列に1人くらいな感じに増えていました。弟も夜に赴任先の福島から夜中に車[車(セダン)]でやってきました。

DSC_5732.jpg
朝食を買いにコンビニ行く途中で見たトケイソウ


 今回も会食[レストラン]はなしで、お寺に集まってお経をあげてもらって、お骨をお墓に入れるまで。来てくれた伯母や従姉妹に東京・福島土産を渡して終了です。心入れした新しい母の位牌も仏壇に置きました。次は新盆の読経らしい。

DSC_5733.jpg
というわけで、お昼は仙台の場外市場・杜の市場へ


 これはマグロのタワー丼です。なんかすごい。猫マスターが、何でも安いと感動していましたが、保冷バッグとかあったら買って帰れたのになあ。
 その後、土地建物の相続登記のための書類に不足があったので、AERに入っている青葉区の行政サービスセンターへ。弟が手続きをしている間、猫マスターと一緒に31Fの展望台に行ってみました。無料。はじめて上ったなあ。

DSC_5735.jpg
DSC_5742.jpg
そんなに高い感じはないけど、まあ見晴らしはいいね

DSC_5745.jpg
新しい伊達政宗像が、駅の変なところにできていた


 新幹線[新幹線]入り口近くにあるすし通り・牛タン通りの端っこの方。こんなところにあっても目立たない[目]し、待ち合わせの場所としては使いづらいよなあ。[バッド(下向き矢印)]

DSC_5746.jpg
夜は、ようやく営業を再開した「まぼ屋」へ。これは先付のほやヴィシソワーズ

DSC_5748.jpg
今月の「トランヴェール」にも載っていたほや卵

DSC_5749.jpg
お刺身

DSC_5747.jpg
唐揚げ


 ここでは主に日本酒。その後家[家]に向かって歩きながら途中の沖縄料理屋で、三人で泡盛を一本あけました。
 その後家に帰ると、弟がボスニア・ヘルツェゴビナの赤ワイン[バー]を出してきて、ちょっと酸っぱいなーなんて言いながらこれもあけてしまって、大体終了です。
 
 翌朝は車で閖上の市場に連れて行ってもらって、そこでうどん入りのアサリの潮汁を朝食に食べて、筋子やふのりなんか買って横浜に戻りました。
 一泊留守にした間は、猫マスターのお母さんがうちに泊まってくださいました。

IMGP7599.jpg
ブラッシングしていただいたのよ(ハ)
ハナちゃん、お母さんとご一緒できてよかったね

IMGP7605.jpg
あたしもブラッシングしてもらったんだけど、ライチは隠れてたよ(マ)

IMGP7606.jpg
また?
だって……(ラ)


 相変わらず、引っ込み思案なライチ君でした。また幻の猫になったんだねえ。
 ただ、幸いなことに今回は変な舐めハゲは作りませんでした。まあ、そこはよかった。


nice!(17)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

帰省して [イベント]

 ここのところ施設にいる母の食べ物を飲み込む力が弱くなって、口から栄養を摂るのが難しくなってきたという知らせがありました。このままでは衰弱して早晩呼吸が止まるかも……というので、先週火曜日から急遽帰省[新幹線]し、実家[家]に待機しました。
 コロナウイルスのせいで、3月からは家族も施設内に立ち入ることができなくなりました。が、火曜日の時点では、特別に施設の入り口脇の談話室に母を車いすで運んでもらって、わずかに私と弟は面会することができました。
 ここ数年は認知症の症状が進み、面会に行っても会話はおろか、こちらをまともに見てくれることもあまりなかったのですが、なぜかこの時ばかりは目を見開いて、もしかしてこちらがわかっているのかな、というような表情を見せたのが驚きでした。
 翌水曜日も同じように面会させてもらおうと思ったのですが、フラットな車いすに乗せて談話室まで運ぶことが母の体にかなり負担をかけるのでは、と施設の方に言われてしまいました。
 木曜日になって、施設の方が何とかLINEのビデオ通話[モータースポーツ]を送るという工夫をしてくださり、私の携帯[携帯電話]の画面で母の顔を見ることができたのですが、その晩11時頃になって再び電話で知らせがあり、弟と一緒に車で施設に駆け付けると、呼吸が止まっていました。
 その後、お医者様が見えて死亡診断をしたのは翌日未明になりましたが、老衰というお見立てでした。表情から見るに、あまり苦しい思いもせずに最後を迎えられたようです。
 
 土曜日に通夜、日曜日に葬儀・出棺でしたが、コロナ騒ぎもあり、とてもシンプルで少人数の見送りでした。通夜振舞いも法要の後の会食もありません。
 それでも、通夜には猫マスターがガラガラの新幹線[新幹線]に乗って来てくれました。そして、最初はビビっていた従姉妹の二人も最終的には葬儀に来てくれて、出棺まで見送ってくれたのが少し良かったかな。

 通夜の後に猫マスター、弟と一緒に駅前の居酒屋で軽く飲みました[ビール]。仙台は緊急事態宣言はすでにあけ、飲食店も営業を再開しているところがかなりあるのですが、土曜の夜の時間で、その店のお客は我々三人だけでした。やっぱりトーホグ人は用心深い……

 母の認知症は、震災の年の10月に施設に入るどのくらい前から始まっていたのか、親不孝でちっとも帰らなかった私にはよくわかりませんが……たまーに帰省すると、「あんた太ったんじゃない?」と1日に50回くらい言ったり、知るわけのない母あてのはがきの差出人の名前を指さして、「あんたこの人知らない?」と同様に30回くらい言ったりして、いい加減にしろよ[むかっ(怒り)]と思っていたあたりから、もしかしたら始まっていたのかなあ。気づいたところで、それを止めることはできなかったのかもしれませんが……。

 いったん必要なものを取りに横浜に引き上げましたが、今週半ばからはまた仙台に戻って、相続手続きやら何やらで弟と一緒に駆けずり回らなければなりません。施設の部屋の片付けもしなくては。

DSC_5461.JPG
おねえさん、元気出してよ(紋)
元気ですよ


 5日ぶりに帰ると、ずーっと紋次郎がくっついていてくれました。寂しかったかな? ごめんね。

 紋次郎に似た猫がキャラになっているたんぽぽの里さんのバナーを張らせていただきます。
 うちのマーリィのお里です。クラウドファンディングに挑戦中。よろしかったら見てみてください。
 ↓


nice!(13)  コメント(16) 
前の10件 | - イベント ブログトップ